カップヌードルとしらさぎ化粧品

こんにちは 店長の羽山です。

カップヌードルとしらさぎ化粧品 なんの関係もないようですが、少し書きたいと思います。

大阪にあるインスタントラーメン記念館をご存じでしょうか?

オリジナルカップヌードル体験やチキンラーメン製造体験ができて大人も子供もすごく楽しいところです。

記念館にはインスタントラーメン生みの親である安藤百福さんが発明した数々のアイデアを学ぶことができます。

この記念館にチキンラーメンの製造体験に行ったことがあります。確か2ヶ月以上前に予約だったと思います。

オリジナルカップヌードルも体験できてとても楽しくて、また行きたいと思っています。


・・・それだけではなく、実は安藤百福さんがインスタントラーメンや、カップヌードルを作るのに発見したり発明した数々のアイデアは、しらさぎ化粧品をつくるにあたっての考え方に大きく影響しています。

しらさぎ化粧品を始める少し前だったのもあり、特に容器に対する考え方は影響を受けているかと思います。

簡単にどういったことかというと、『飽きない容器』作りにあります。

安藤百福さんはカップヌードルの容器をつくるのに、何種類もの容器を手元や枕元に置いて、何度も何度も触って飽きが来なく、使いやすい容器を選んだといいます。

今もカップヌードルの容器のカタチは変わっていません。

しらさぎ化粧品も長く愛用していただきたという思いで、デザインを含め『飽きない容器』を考えました。


どうですか?

もうすぐ2年になりますが、発売開始した時のまま変わっていません。

ご家庭で何度も購入している化粧品や、雑貨などの商品をもう一度見てみてください。

何か共通点が見つかるかもしれません。

インスタントラーメン記念館 http://instantramen-museum.jp/index.html

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ